米粉パン初心者へオススメ!選ぶべき米粉3種

みなさんこんにちは!
脱制限食/米粉専門のパン作り研究家
酒井佑佳です◎

今日は朝から(むしろ昨日の夜から)
脱制限食オンラインサロンに向けて
料理動画の編集を行なっていました!!

動画の編集がどうも苦手で時間がかかってしまいましたが
なんとか少しずつ完成しています★

遠方にお住みの方でも受けられるサロンを作っていますので
今しばらくお待ちくださいね!

さて、本日はよくご質問をいただく米粉の種類について。
初心者の方には絶対オススメの米粉3種類をご紹介いたします◎

米ベイクフラワー


私の教室でも使っているものです◎
国産米を超微粒粉砕した米粉に、アルファ化した米粉をブレンドしているため、プレーンのパンを焼いた時に失敗しにくいのが特徴です。
ノングルテンの米粉パンに適した配合でブレンドされています*

水分量は米粉100gに対してぬるま湯90gを目安にします。
うまく焼き上がりますが、混ぜる服材料によってはねっとりとした食感になるため
注意も必要です(^^)

リ ファリーヌ


国産のうるち米のみを使って超微粒粉砕した米粉です。
そのため空気を含みやすく、発酵時間も早いです。
また、発酵後の膨らみも大きくなるのが特徴です!

水分量は粉100gに対してぬるま湯90gが目安です。
生地の焼き上がりが軽い食感の米粉パンに仕上がります*

ミズホチカラ


熊本県産のうるち米、ミズホチカラを微粒粉砕したものです。
抜群の膨らみと小麦粉のパンに近い食感を楽しめるパン専用米粉になります。
この膨らみは製粉時のでんぷんの損傷が少ないことと、でんぷん中のアミロースの含有量によるものです。

水分量は粉100gに対してぬるま湯84gが目安です。
混ぜるほど生地に粘りが出るのが特徴です!

 
いかがでしょうか?
米粉って種類がたくさんあって、何を使ったらいいのか悩みますよね。
今回は初心者の方が失敗なく作れるオススメの米粉を3種類ご紹介しました!

初めのうちは色々な米粉を使うより、これ!と決めたもので慣れるまで作ることをお勧めします(*^_^*)
作っていくにつれて、他の米粉でもコツを掴んで作れるようになりますよ★

The following two tabs change content below.
脱制限食/管理栄養士なのに米粉専門のパン作り研究家  母の病気をきっかけに【制限食をこの世から無くしたい、食事で苦しんでいる人を救いたい】と強く思うようになり、ドラッグストア、クリニック勤務を経てフリーランスとなる。 現在、アレルギーの子でも食べられる米粉パンの教室を開校中。
米粉専門のパン作り研究家 公式LINE@

失敗しないパン作りのイロハが学べる専門学校(準備室)

公式LINE@に登録してお得な情報をゲットしてくださいね♪

ご登録は、下のLINEマークをクリック!!

The following two tabs change content below.
脱制限食/管理栄養士なのに米粉専門のパン作り研究家  母の病気をきっかけに【制限食をこの世から無くしたい、食事で苦しんでいる人を救いたい】と強く思うようになり、ドラッグストア、クリニック勤務を経てフリーランスとなる。 現在、アレルギーの子でも食べられる米粉パンの教室を開校中。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

試作と打ち合わせと最後にお知らせ

【レシピ】米粉でメロンパンって作れるの?にお応えしました!

【メニュー紹介】夏にぴったり!グルテンフリーのパフェがとっても美味しい★

【閃き】47都道府県ご当地パン第一弾

型と米粉について

【レシピ】朝一パパッと作れちゃう!とっても簡単米粉蒸しパン